ordinary day

思ったことを気ままに。自分を構成するものとは。他者とは。旅や自然。

日常

仕事でのこと。

ある人は言った。 「いつも100%の力で仕事をしていたらくたくたになってしまうから、イベントや繁忙期のここぞというときに力を出して普段は8割くらいで仕事をしなきゃ。」 と。 言っている意味わかるし確かにそうだよなぁとも思う。 普段8割というのは別…

とある1日

朝起きてクラリネットを吹いた。 自分の求める音はまだまだ出せない。 むしろ、リードや楽器や気温の具合に操られている。操っているのではなく… あーあ。楽器があって目指す音があるのに全然出せない。悔しい。もどかしい。 もっと時間が必要なのかな。それ…

便利と選択肢があふれる中で

何かと整理をしていこうと思っているこの頃、今日はスマホについて考えた。 詳しく言うと、スマホとパソコンとオーディオとウォークマンについて。 私はこれら4つをそれぞれ所有している。 スマホは外と中どちらでも一番よく使う。 次はウォークマン。外出…

話したいこと

今の時期は大体の人がそうだと思うけど、夜明け前に家を出て日が沈む頃に職場を出る。5日間ほぼぶっ通しで太陽の光を浴びることが出来ない。そして休みの日に太陽の光で目が覚める幸せをしみじみ感じる。外出して太陽の光を浴びて青い空を見ることができる…

誰が私の話を聞いてくれるというのか

今日、荷物を受け取るはずだった。 2件ほど。どちらも時間指定は最終にしていた。 だけど受け取れなかった。 客観的に見たら再配達を頼んだら済むし、そんな大騒ぎすることじゃない。 でも、問題は荷物が受け取れなかったところにあるわけじゃない。 誰にも…

その一言で結構世界は変わる

「今日は荷物がいつもの3倍くらいあるので時間指定より1時間フライングしてしまいました。受け取っていただいて助かりました。」 実家からの荷物が届く予定だったのだけれども、時間指定よりずいぶん早く来た。 その時の配達員さんが言った言葉。 こういう…

眠れなかった

眠れなかった。どきどきして眠れなかった。 綺麗な朝焼けを見ながらこれを書き始めた この歳になってもまだこんなことがあるのだと思うと自分でも驚くくらい。 これは、非日常に対するどきどきだ。 このことについて少し考えてみる。 なんでどきどきしている…

tacicaの「煌々/ホワイトランド」をフラゲ。最近のCD事情はどうなのか。

今日は好きなバンドのtacicaの両面Aシングルのフラゲ日。 もちろん初回限定版。 新しい音楽がまた私のもとに届きました。 この間のライブの音源も2曲だけ入っていて、やっぱりライブはいいなぁ。としみじみ思っていたところ。 そしてこの煌々のMV。 私、音…

沈んだ日

今日仕事が終わって、光を使ったイベントがとあるところであると知っていたのでそこへ向かった。そういうのに興味ある。いつもは次の日も仕事だからとかって理由をつけて行かないけど、気になったことには足を運んでみようと最近思っているので行くことにし…

惹かれて購入したtraveler's noteを見てほしい

前の記事で書いた散々ほれ込んで購入してしまったノートの開封式(?)をした 。 ymcvsss.hatenablog.com こんな風に大事に包んである。 これを開いていくときのわくわく感。 開けると… きちんとカバーに入ったものが出てくる。 この時点で革のにおいが香っ…

今日の1日。

先々週は友達とお出掛け。 そして更に先週は休みの2日とも人と会っていた。 しかも先週はそこまで自分をさらけ出せる訳じゃない人と。 まだ探り探りな人と。だからかな、今回は2日とも自分1人の時間。 好きなように気の赴くままに行動ができる。 特別なこと…

夢をみた。 たまに、凄く感情が起伏する夢を見ることがある。 夢の中での感情がふつふつと現実の夢を見ている私の中に沸き起こって、思わず足で空中を思いっきり蹴ってしまう。 蹴飛ばしたいような暴れたいような泣きたいような。今朝、それは起こった。 そ…

考えすぎの頭の中

最近、詩をよくよむ。その中で感じること。 私がよむ詩の作者は、「言葉」というものは「嘘」ということを分かっているのだろうと思う。決してほんものを映し出せるものでは無いと知っているのだと思う。かといってそれは言葉が悪いというわけではなくて、言…

長雨

ひたすら雨が降り続く。 昨日は仕事にいった。でもお客さんはいつもの半分以下。当たり前だ。 私はひたすら作業をする。だけど、私はなにやってんだろう。という気持ちになった。 こんな時にこんなことをしている場合なのか。こんな時じゃなくても最近よく考…

今日という日

仕事が終わって休みにかけて、実家に帰る&蛍を見る&友達に会うつもりで家を出た。 今日は私のこの部屋には帰らないはずだった。 朝、地震が来た。幸い私のところは揺れだけで大きな被害はなかった。 自然の恐怖。人間の営みへの疑問。そこまでして電車を走…

気になっている言葉

「なんか、ふわふわしてるね」 そういわれた。 そう。ふわふわ。 それは人柄とかじゃなくて、「地に足がついてない」ということだ。 それを聞いた瞬間、どきっとした(と思う)。 確かになって思った(と思う) ははって笑いたくなった(と思う) ちょっとだ…

買い物から学んだ

昨日またまた靴を買いに行った。この間は登山用の靴を買ったけど、普段からよく歩くから疲れない普段使いのできる靴が欲しかったから。買いに行ったのはとあるショッピングセンターの登山やアウトドやアスポーツ用品が売っているお店。私は店員さんとのやり…

ぼんやりの着地点

いい音楽はいま目に映している景色をがらりと変えてくれる。そのいい音楽は人によって違うし気分によっても違う。『いい』と一口に言っても、リズムが好きとか雰囲気が好きとか声が好きとか詞が好きとかなんとなく好きとかそれもまた色々だと思う。いい音楽…

何かが足りない。

何かが足りない。そう思った。 生い茂る緑のいろいろ。草、クローバー、桜の葉。新緑。 あまりにも鮮やかな緑。それらで歩く道の両脇は覆いつくされている。何とも言えない。恐怖とは少し違うけど、何かそっち側の気持ちがじわじわと湧き出る。 ちょこちょこ…

彼女の生活を覗かせてもらう。

1年くらい会ってない友達に会いに行った。 いつもは人に会いに行くよりも、どこか場所や景観を求めてどこかにいくのに、人に会うことを目的に動いた。 だから別にどこかを観光したいとか、ここに行きたいとか、これが食べたいとかっていうその他のことは何…

ほんの数分でころころと気分が変わる。

また寒さが戻ってきた。 題名のような日々を過ごしております。 そんな今日、休みだったのでどこかお店でゆっくりしようか、それともぶらぶら歩こうか、本屋に行こうかと朝布団の中で思いを巡らせていた。 けれどどうにも動く気になれない。最近は特に腰が重…

ちょっと疲れちゃった話。

お世辞にも心から楽しめない、気を遣う集まりがここの所続いていて疲れてしまった。 私は何で癒されていただろうか…。考えるけどわからない。疲れちゃった。 ちょっと心をリフレッシュする時間が必要だ。 多分、こういう時は1人にならなければいけない。それ…

読みたい本が見つからなかった今日。

なんだか無性に本が読みたくなる時がある。小説の世界に入り込みたい時が。今まで読んだ本もいいのだけれども、違う世界に入り込みたい。新たな世界と出会いたい。そこで、本屋へ本を選びに行く。本屋での時間はあっという間だ。 皆さんは、本を選ぶとき何を…

生きる力がほしい。

実家に帰ってきた。 大自然に囲まれた家。 夜はこんな感じ本当に真っ暗。ぽつんと見える光はだいぶ向こう側にある唯一の外灯。多分。 田舎の夜は、都会の夜とは違う怖さがある。自然に守られているような、脅かされているような、そんな怖さだ。自然と一体に…

付き合う人は変わっていくのは必然的。

半年ぶりくらいに地元に帰ってきた。 半年だなんて凄く頻繁に帰っている方だとは思う。私は今現在、交友関係が数年前とほぼほぼ変わらず。(というか、学校とかに行かない限り付き合う相手も自分で選ぶから逆に減ったかもしれない) 生き残り戦みたいなもん…

空間の維持と崩壊

カフェに行くのが好きで、雰囲気のいいカフェ、居心地のいいカフェ、スタッフさんが素敵なカフェに出会うととても嬉しい。 出来ればお客さんが少な目で、一人でも落ち着けて、時間がゆっくり流れているようなそんな場所。 jazzのようなサウンドが流れていて…

逃すともうやってこない(占いbarにて)

前に1度行った、占いbarにもう一度行ってみた。 以前、ここにも書いた。 占いは結局せずに話をして帰ったという所。ymcvsss.hatenablog.com 今回、お店の人が前と違う人だった。 そして前は私1人だったけど、今回は既に2組入ってた。 そっかー。前と状況は…

朝からこんなこと。

ついに来ました。全くいいお知らせではありません。 最近良い調子と思っていた私ですが、最近すごーくやる気がでない。 調子良い期間短かったなぁ。 精神的にまいっているのか肉体的にまいっているのか自分のことなのに判断が出来ない。 頭が痛い。首から肩…

テレビがなくたって生きていけるけど

皆さんは、テレビを1日にどのくらい視聴しますか?視聴しなくとも、家についたらとりあえずテレビのスイッチを入れるという人もいたりするのかな。はたまた忙しすぎてテレビなんて見ている暇なんて無いという人もいるのかな。 私はというと、テレビは全くと…

病院との相性。

以前、美容院がここっていうところがないと言ってたけど、それは病院にも当てはまる。 9月から吹き出物が増えてずっと肌の状態が良くなかった。というか最悪の状態。 ようやく、病院に行った。私はどんなことでも軽い症状だと病院には行かない。 その理由は…