ordinary day

思ったことを気ままに。自分を構成するものとは。他者とは。旅や自然。

10/19 郡山~上山温泉(大内宿)~塔のへつり~会津若松

この日は、JR郡山駅から西若松駅へ行き、西若松駅会津鉄道に乗り換えて上山温泉駅まで。

この旅でついに降ってしまった。
生憎の雨。
だけどそれでも大内宿に行く。

平日に公共交通機関を駆使していくには、上山温泉駅から出てる『猿遊号』というバスで行く。
これは大内宿まで10分ちょっとで、直接行ってくれる。

1日5便くらい。

往復で1000円。

会津鉄道+猿遊号フリーキップもあって、それだと1900円。

車掌さんとガイドしてくれる方も一人乗っていた。
凄く元気が良く、気持ち良いガイドさん。

この猿遊号は、神戸の異人館のループバスの使わなくなったバスを利用してるそう。
確かに、なんか見たことがあるバスだなぁと思ってたらそうなんだ。と一人で納得。

途中に流れてる川は奥入瀬渓流に似てると言われてるらしい。
これもまた確かに。何日か前に見た奥入瀬渓流と似ていた。

何も知らないからガイドさんの説明聞くとなるほど~って面白い。

そうこうしてると大内宿の停留所に到着。

少し歩いたらすぐに両脇に茅葺き屋根の建物が現れた。


真ん中の道を歩いていく。
殆どがお店になっている。
蕎麦屋さんが多いらしい。
ネギ一本で食べる蕎麦が有名らしい。
私は食べてないけど。

ひたすら進んでいくと見晴台に続く階段がある。
f:id:ymcvsss:20171019185904j:plain

それを登ると、良く写真で見る光景…!!
f:id:ymcvsss:20171019190015j:plain

晴れていると尚良いだろうけど、これはこれでいい感じ~。

こちらでは、岩魚の塩焼きと郷土料理のこづゆを頂いた。
f:id:ymcvsss:20171019190635j:plain

f:id:ymcvsss:20171019190652j:plain

岩魚の塩焼きめっちゃ美味しかった~!
塩加減と焼き加減が最高。

約2時間滞在した。



それから塔のへつり駅まで移動。

自然にこんな岩になるなんて凄い。
f:id:ymcvsss:20171019191040j:plain

つり橋。結構ぐらぐら揺れる。
f:id:ymcvsss:20171019191127j:plain


こちらでは、ご夫婦で来られていた方が声をかけてくださって、甘栗と味噌をぬったおもちをご馳走になった。
とても気さくで、ご主人はよく青春18切符で旅をするそうだ。

電車を逃すと次まで1時間来ないのでさっと見てご夫婦に別れを告げて、電車に乗り込む。

西若松まで戻り、歩いて会津若松まで。
鶴ヶ城や七日町を見てあるいた。
だけど私、なーんにも知らない。
この町にどういう歴史があるのか。
それを知ってたらもっともっと楽しいんだろうなぁ。

七日町ではソースカツ丼も食べた。
f:id:ymcvsss:20171019191936j:plain
一人暮らしだと揚げ物自体食べれないし、カツは柔らかくて箸が進む。
ソースは甘めだけど、私は甘党だから美味しく頂いた。

この日は若松に泊った。