ordinary day

思ったことを気ままに。自分を構成するものとは。他者とは。旅や自然。

船泊含め、4泊5日の九州の旅の交通+宿泊費

・1日目

行きの新幹線 (新神戸~熊本) スーパー早得切符 12800円

ビジネスホテル 5100円

 

・2日目

熊本から阿蘇へのバス 1350円

阿蘇駅から火口までのバス 650円

草千里から阿蘇駅までのバス 570円

ゲストハウス(個室) 5500円 

 

・3日目

阿蘇から大分までの電車 2130円

ゲストハウス(ドミトリー)3000円

大分~別府の電車(往復)560円

 

・4日目

大分から宮崎までのバス 3300円

宮崎~青島の電車(往復) 740円

宮崎から神戸までのフェリー 6500円    

 

合計 42200円

 

まぁまぁな金額。これ+食費だから。

でもまぁ、移動しまくったし新幹線も使ったしこんなものかなという感じ。

気分次第で動いたから、電車の無駄な往復とかもあったと思うけど別に気にしない。

夜行バスとかを使う手もあったけど、体が痛くてしんどいから数千円払ってでも自分が気持ちよく移動できる方を選んだ。

昔だったら絶対夜行バスにしていたはず。そう考えるとお金を何と交換するか考え方が変わってきたということかもしれない。

だけど私の中にはまだ、お金はあるこしたことはないし、お金が何かの対価として払うのが当然だけど、それだけではないはずだという思いがある。例えば旅先でお金がなくたってどうにか過ごせると思う、世の中お金だけじゃないと思う。それはただ単に無料で自分が得をしたいとかけちりたい訳ではなくて、人との繋がりとか心とかそういう部分に触れたいのだと思う。かといってこれもやろうと思ってできることではなかなかないんだよなと思う。自分が旅に何を求めているのかいまいちよくわからなくなったところで終わろうと思います。笑

 

とりあえず今回の旅の費用でした。