ordinary day

思ったことを気ままに。自分を構成するものとは。他者とは。旅や自然。

f:id:ymcvsss:20180827192018j:plain


夢をみた。
たまに、凄く感情が起伏する夢を見ることがある。
夢の中での感情がふつふつと現実の夢を見ている私の中に沸き起こって、思わず足で空中を思いっきり蹴ってしまう。
蹴飛ばしたいような暴れたいような泣きたいような。

今朝、それは起こった。
そして、私に沸き起こった感情は『怒り』と『悲しみ』だった。

夢の内容を夢診断のサイトに書き、気休め程度にどんな感じなのかをみてみた。(たまに気になったときにしてみる)
するとこのような結果だった。

f:id:ymcvsss:20180827190300p:plain

f:id:ymcvsss:20180827190316p:plain

なるほど。
この夢がこういうことを本当に指し示すかはわからないけど、確かに私には必要な内容だと思う。

近付きすぎるのは怖い。いつも言ってるけどこれがどうしても私の中では変わらない。
近付いた分相手も近付いてくれるとは限らない。
近付いた分離れたときが苦しい。
私は自分を守ることも大事だと思う。自分を守れるのは自分だけだと思っているから。だけど、そればっかりで人と関係を一定の距離にしか保てないのも悲しいと思う。そして最初から離れたときのことを考えているのも悲しいと思う。
できることなら自分から向かいたいし後先考えずに近付いていきたい。
だけど私の自己防衛は固い。ふりだしにもどる……

いつも矛盾だらけで相変わらず生きにくい。


みなさんは、夢をよく見ますか?覚えていますか?その時の気分はどうですか?
たまに気休めに夢診断をしてみると自分に必要な言葉がもらえるかもしれない。