ordinary day

思ったことを気ままに。自分を構成するものとは。他者とは。旅や自然。

分からないこと

皆さんは、自分に自信がある点、あげられますか?

これだけは人より得意。好き。秀でている。

日本人は自分を卑下するのは得意で、称賛するのは苦手だとよく聞く。

だからなのかは知らないけど、私は自信をもって自分はこうだ、と言い切ることができない。

悪い点なら言えるけれども、良い点はいまいちわからない。

これもずっと変わらないこと。

自分では思えないけど、仕事では割と

「器用」「センスがある」

と言われる。

それが全く私には落ちてこない。????という状態。

嬉しいけど、到底自分ではそんな風に思えないから届かない。

こういう仕事なので、私より器用な人はたくさんいるし、発想力とか完成度が高い人とか、センスがある人もたくさんいる。

その中でも私は人より不器用でセンスがないから人一倍やらなきゃと思ってきた。

だから余計わからない。

今は、本当にそれが好きかも分からない。

もっと自信を持つべきなんだよ。と言われる。

分からない。どこに自信を持てるのだろうか?

 

その考え方、そろそろ飽きない?

 

って思われるほどにこんな考え方しかしてこなかった。

だからさ、どれだけ人からいいように言われても、それが自分の中になかったら意味がない。届かない。分からない。

本当にあるものなのか、本当にしていくものなのか。

でも、人からここを伸ばすべきだと言われたとしても、それが自分ではよくわからない場合、どうすればいいのだろうか。

自分を分かること。自分を定義づけること。

というのが、まだ未知というか、決めたくないのか。

良い言葉を浴び続ければ、そっち側に引っ張られていくのだろうか。

私はどうありたいのか。