ordinary day

思ったことを気ままに。自分を構成するものとは。他者とは。旅や自然。

日常

1人の時間

皆さんは、自分にとって大切な時間が分かりますか?自分がなにをしたら心が落ち着いて、どこにいたらありのままの自分でいられるか、それを知っていることはとても大事だと思う今日この頃。 友達とお喋りする時間、1人でくつろぐ時間、運動する時間、本を読…

生活の中での気づき

ぱっと惹きつけられた。 グレーのチェックのマフラー。 その場に寄って、しばらく立ち尽くしてその場をさった。 必要な用事が済み、またそこを通る。 やっぱり引き止められる。 悩んだあげく、購入。 こういう所だよなぁ。と思った。 私は、元々買う予定にな…

全て繋がっている

最近は意識が内に向かっている。ある人に言われた。「自分の世界に入っている」 「シャットダウンしている」 「恋愛とか興味なさそう。1人が好きそう。」 「好きな人がいても自分からいかなさそう」 「異性とあんまり話さなそう」それが結構ずどーんと来たの…

雨が撃ち付ける窓のそばで

いつものベッドの上で眠れなかったので、本を読んでみたり、深呼吸をしてみたり、音楽を流してみたり。 場所を変えようと、地べたにマットを敷いて、毛布を掛けてジャズピアノを小さい音にして掛けて仰向けになった。 そうしたら2時間くらいは眠れた。 目が…

オンラインヨガ

昨日、古典ヨガをYouTubeで無料配信されるということで、実際に受けてみた。 Twitterでフォローしているのだけれども、あがってくる動画とかも人間ってこんな動きできるんだ…!みたいなのがたくさん。 柔らかくてしなやかで、自由がある。けど軸はある。うん…

2日ぶりの綺麗な晴天 坂の下から見上げても、坂の上から見下ろしても青だった このまちは、急な坂が多い 海と空を見下ろしたり見上げたりできるんだ やっぱり好きだなぁと思う このまちが作る風景が 私の部屋から見える風景が 輝く西日が差す頃の、家々がつ…

今のわたし

ike on Instagram: “2020.4.7 #桜 #春 #お散歩 #木 #自然 #光 #ひなた#花 #空” 桜を眺めて歩くあ、長田弘さんの詩がよみたいそう思った今までも自然のなかを歩くとそう思うことがあった あれは、いつだっただろうか私が専門学校に入学する前に姉と嵐山に桜を…

箱入り息子の恋 という映画を見ました。

星野源さんと夏帆さんが演じる、健太郎(仕事以外では引きこもりのサラリーマン)と奈穂子(ピアノが得意な全盲)の2人の恋のお話でした。 2人の親がそれぞれ一般的に見たら難ありの子供の為に、結婚相談所で結婚相手探すところから始まります。 そこから…

ちょこ

今年も来ました。 バレンタインの季節。 私の職場には男性がいないから、そういうチョコの準備はしなくていいので楽。 問題は、毎年父に送っているチョコ。 チョコを届けるということ。 私は毎年、父の日だろうと母の日だろうとこの、義務的な感じが嫌だと言…

流行

この間までは道行く人がロングコートを着ていたのに、そんな人は少なくなり、今期はショート丈のダウンとかジャケットを道行く人は着ている。 お店を周ると、欲しいものがないなぁと思う。 単にそこまでファッションにこだわりがなくお金をかけたくないとい…

内省

私達はみんな、内省して生きているのかな? 人の頭の中は覗けないから分からないけど。 私は人一倍しているという自覚はある。 1人の時間が多いから。『考える暇もない』ということは滅多にないから、いつも考えている。 内省と私はセットみたいな感じで当た…

「エンドロールが終わっても席を動けない映画みたいなライフを」

それってどんな人生だろう。痺れるような?感動的な?ドラマがある?衝撃的な?夢を追う?仲間がいる?どん底に落ちて這い上がる?って言葉にしたらなんだか味気ない。tacicaのWAKIMEの歌詞。 「エンドロールが終わっても席を動けない映画みたいなライフを」…

なりたいものは?

『現実的なこと、現状を何も考えずに、やりたいことなりたいものってある?』一度は誰かしらとの会話の話題に上がったことは無いだろうか。私は友達とも職場の人ともこの話をした。私は、「ミュージシャンみたいにステージに上がって演奏したり歌う人。」 と…

私がユニクロ信者な理由

私のクローゼットはほぼユニクロの服。 私の1日の服装は全身ユニクロの服。 というのも過言ではなく、私の服はユニクロで成り立っている。 昔から利用していたが、これほどまでじゃなかった。 自分で利用しといて何がそんなにいいのかを考えた。 ①種類が少…

常連客とお店の人との関係

カフェに行くのも、仕事上でも、常連客について考える。 自分はどちら側にもなり得る。 お客としての私。 私が常連客となるのは飲食店くらいかな? 別に服とかアクセサリーには特別決まったブランド店とかに行って買うほどの拘りはないから。 あ、あとは美容…

花火

花火を見ないと夏を終われない。 なんて良くわからない気持ちが爆発して、私が休みの日に開催している花火大会を検索して行けそうなら行こうと数日前から考えていた。花火大会は、地元で小さい時から家族と行っていた。 ちょっと年を重ねると、友達と行くよ…

日常観察

朝から暑くて食欲がついになくなってきた。 私の朝はトーストしたパンにバターを塗って食べるのが習慣。 バターもパンもあまり受け付けない。 というか、固形物と温かい物があまり欲しくない。 目の前に出されたら多分食べるけど、自分で買うとか作るまでし…

結婚式にて。

友だちの結婚式に行った。自分の中で忘れていたものに触れた気がした。 って、最近私は忘れているものばかりだなぁ。結婚式は、新郎新婦の心遣いや人柄がでた凄く良いものだった。 私は昔から2人の、空気感が好きだった。 変わっていなくて嬉しかった。 家…

蝉に呼び戻された

蝉が鳴き始めた。 梅雨明けはまだなのに。 セミの声を聞くと、色んな記憶がよみがえる。 子供の頃の夏。 私の家は果樹園。夏は最盛期。 畑は蝉の声で耳が痛い。 歩けば蝉が騒ぐ。突進して来るのが怖くて夏は畑を歩きたくなかった。 日焼けなんか気にしていら…

また音楽に救われた

ライブに行った。 音に、光に、声に、振動に、熱気に、演出。 ステージ上側からもステージ下側からもパワーをもらった。 あ、私はこういう場にもっと足を運ばないとだめなんだ。ふと思った。 大体ライブには1人で行く。 開場前の整列、入ってから開演までは…

友人

梅雨だけど、梅雨じゃない。変な感じが今年はしている。 友達とうまく繋がれない。 具体的に、 今度夏に連休があるからどこかに行こうと話していた。 予定を立てようと言ったところで返信が途絶えた。 分かるよ。そういう気分じゃないときもあるし、日々生き…

自分を守らねば

いい天気だったからシーツや毛布を洗濯して干して出掛けた。 お昼くらいには雨が降ってきた。 あれ、天気予報見間違えたかな。 シーツも毛布も雨に濡れて洗濯後よりびしゃびしゃかもしれない。 はぁ、と思う。 でも仕方ない。 定期がある場所まで行くのに、…

2019.4.30

GWだとか、平成最後の日だとか…… 世間は浮き足立っている。 天気はあいにくの曇りのち雨だけど。 あぁ、こういうときこそ、いつも通り、過ごしたい。 できれば人が少ないところをみつけたい。 みんながみんななんかざわついているから、私だけでもいつも通り…

苦手なこと

前にもきっと書いたんだけど… というか大体いつも同じことしか書いていないのだけども… 私は期待されることが苦手だ。 人からこうであってほしいと望まれること。 いや、思われることは別にどうでもいいのだけれども、それを言われることがどうやら苦手みた…

2019.2.14

日に日に夜明けが早くなっているのを感じる。 太陽が在る時間が長くなり、夜を迎えるのがゆっくりになってきた。 こうして季節が巡って時が流れていくんだなぁ。といつも思う。 最近、部屋の点検にきた人の笑顔(いわゆる営業スマイル)がうさんくさかった。…

仕事でのこと。

ある人は言った。 「いつも100%の力で仕事をしていたらくたくたになってしまうから、イベントや繁忙期のここぞというときに力を出して普段は8割くらいで仕事をしなきゃ。」 と。 言っている意味わかるし確かにそうだよなぁとも思う。 普段8割というのは別…

とある1日

朝起きてクラリネットを吹いた。 自分の求める音はまだまだ出せない。 むしろ、リードや楽器や気温の具合に操られている。操っているのではなく… あーあ。楽器があって目指す音があるのに全然出せない。悔しい。もどかしい。 もっと時間が必要なのかな。それ…

便利と選択肢があふれる中で

何かと整理をしていこうと思っているこの頃、今日はスマホについて考えた。 詳しく言うと、スマホとパソコンとオーディオとウォークマンについて。 私はこれら4つをそれぞれ所有している。 スマホは外と中どちらでも一番よく使う。 次はウォークマン。外出…

話したいこと

今の時期は大体の人がそうだと思うけど、夜明け前に家を出て日が沈む頃に職場を出る。5日間ほぼぶっ通しで太陽の光を浴びることが出来ない。そして休みの日に太陽の光で目が覚める幸せをしみじみ感じる。外出して太陽の光を浴びて青い空を見ることができる…

誰が私の話を聞いてくれるというのか

今日、荷物を受け取るはずだった。 2件ほど。どちらも時間指定は最終にしていた。 だけど受け取れなかった。 客観的に見たら再配達を頼んだら済むし、そんな大騒ぎすることじゃない。 でも、問題は荷物が受け取れなかったところにあるわけじゃない。 誰にも…